即実践につながる少人数・実技重視 - 短期集中3ヶ月の日本語教師養成講座

短期集中 3ヶ月 日本語教師養成講座



短期集中・3ヶ月 日本語教師養成講座・即実践につながる少人数・実技重視講座

1.実技内容の比較

当校は、講座修了後、即時教壇に立てることを念頭に指導しておりますので 他校に比べ実技を非常に重要視しております。必修単位420時間の内、180時間を実技に当て、より実践的な指導法を習得できるようにカリキュラムが組まれています。採用試験では模擬授業を課せられる事が多く、卒業生にも非常に好評です。是非、実技カリキュラムの内容を比較なさった上、ご検討ください。

2.住居費用の比較

首都圏とは言っても、都内と船橋では賃料に雲泥の差があります。短期間だから寮やシェアハウスでも構わないと思われるケースもありますが、実際には老朽化した建物で、設備は共同となっておりとても勉強に集中できる環境ではありません。また、マンスリーマンションなども地価が非常に高いなどの理由からどうしても高額になるため、経済的な負担が増します。しかし、当校、所有のワンルームマンションは閑静な住宅街にあり、完全個室です。是非、各種賃料の比較をなさった上、ご検討ください。

家賃の比較

3.受講費用の比較

当校では受講生様にお手軽に受講していただくために、あらゆる経営努力を払い、早期割引適用後の価格は¥530,000と首都圏では随一の低額になります。その内訳にはアルクの1年間通信講座テキスト代¥99,800も含まれています。更に、なんと、アルク通信講座を既に受講されている方には更なる割引を適用して¥460,000となります。


4.講座修了後の進路・就職の比較

当校では、新設校2校の開校、学生数の増加に伴い、日本語教師が不足しています。講座修了後当校で教壇デビューされている先生も大勢いらっしゃいます。また多くの方が面接、模擬授業を経て国内の日本語学校に採用されています。実技指導重視の講座を受講された当校修了生の強みです。
国外で活躍されたい方へは、海外日本語学校の募集情報を提示するとともに、就職までの支援をいたしております。当校の海外提携校ネットワークも充実、増加しています。
→修了後の進路・就職支援