即実践につながる少人数・実技重視 - 短期集中3ヶ月の日本語教師養成講座

短期集中 3ヶ月 日本語教師養成講座 > 修了後の進路・就職支援

短期集中・2ヶ月 日本語教師養成講座・
即実践につながる少人数・実技重視講座

SMI言語教育学院日本語教師養成講座の修了生は、国内外でそれぞれの道を見つけて活躍しています。

修了生の進路状況
修了生の進路状況

田村 裕美さん
地元日本語学校で日本語教師

 私は卒業後、地元の日本語学校に日本語教師として就職することができました。
 日本語教師として就職する際、避けては通れないのが「模擬授業」。初めての場所、生徒役は現役の日本語教師、というプレッシャーと緊張の中での授業でしたが、無事合格することができました。養成講座での授業実習や模擬授業で習ったこと、経験したことがあれば、この試験は大して難しいことではありません。今はそう思えるほど、養成講座の授業は充実した内容でした。
  まだ日本語教師としては、右も左もわからない、そんな状況ですが、一歩一歩進んでいきたいと思っています。これからもご指導、アドバイス、よろしくお願いします。


乗峯 憲悟さん

公立中学校の非常勤講師として外国籍生徒の「取り出し指導」を担当

 養成講座で外国人学生を相手に模擬授業は経験していましたが、実際に日本語がほとんどわからない、話せないといった人たちを相手にしていると、ちょっとしたことでも試行錯誤の連続で、こちらもすごく勉強になります。初日のレッスンで、ようやく「これ、それ、あれ、どれ」を理解してくれ、嬉しく思いました。わかったときのニコッとした表情がとても励みになっています。やはり養成講座での経験や学習は大きく、指導している中で随所で役に立っています。


就職支援について

SMI言語教育学院では、より多くの優秀な日本語教師を輩出し、国内外で活躍場を拡げるため、求人に関する多くの情報収集をしています。修了される方のご希望にお応えし、より良い就職先の情報提供、ご紹介ができるよう努めています。
また、カウンセリングのほか、現役日本語教師との懇談会の開催など、いろいろなカタチでサポートを行っています。

就職相談カウンセリング           現役日本語教師との懇談会
JICA体験談&説明会開催

JICA体験談&説明会   現役日本語教師との懇談会

PAGE TOP